Crypto

暗号通貨取引所BitMEXがBSA違反を認め、有罪判決を受ける

By Jack Wilson

7/10, 18:41 EDT
Bitcoin / U.S. dollar
Bitcoin / US Dollar
ethereum USD
Defiance Daily Short Digitizing the Economy ETF
article-main-img

重要なポイント

  • BitMEXは2015年から2020年にかけて銀行秘密法を違反し、適切なAML/KYCプログラムを実施しなかったことを認めました。
  • 取引所は匿名取引を許可し、マネーロンダリングや制裁違反を引き起こし、金融システムの健全性にリスクをもたらしました。
  • BitMEXの共同創設者と最初の従業員に対する告発は同様であり、会社に対する判決は米国地方裁判所のジョン・G・コルトル判事の下で保留中です。

BitMEXの有罪認定

著名な暗号通貨取引所であるBitMEXは、銀行秘密法(BSA)違反を認めたと、米国司法省(DOJ)が水曜日に発表しました。セーシェルに拠点を置くこの取引所は、2015年9月から2020年9月まで、意図的に適切な顧客確認(KYC)およびマネーロンダリング防止(AML)プログラムを実施しなかったことを認めました。この期間は、BitMEXが米国顧客に対して違法な暗号デリバティブ取引サービスを提供し、BSAを違反したとして商品先物取引委員会(CFTC)およびDOJから告発された時期と一致します。

この期間中、BitMEXは顧客が身元情報や書類を要求されることなく匿名で暗号通貨を取引することを許可しました。DOJは、このAML/KYC基準の欠如がBitMEXをマネーロンダリングや制裁違反の中心地にしたと主張しました。米国検事のダミアン・ウィリアムズは、「BitMEXの創設者と長年の